自炊施設ご紹介 小野川温泉 やな川屋


自炊は読んで字のごとく「自分で煮炊きをする」昔ながらの温泉湯治の方法です。
当館では要望によりご飯は炊いて差し上げております。料金がリーズナブルなので長期滞在向きといえますが最近では若い方が仲間同士で鍋パーティをしたりと利用法もさまざま。
旅館の都合や時間に縛られない自由な温泉旅館の宿泊法を自分なりのスタイルでどうぞ。

お部屋(本館2階)  

炊事施設     

ガス台                  流し台     

ふじの間 12畳
菊の間 8畳
椿の間 8畳
楓の間 6畳
萩・葵の間 12畳(6畳×2)
こぶしの間 11畳

 料金詳細

お子様は下記基本料金の半額となります。

bullet 基本料金---1人¥3,000-

bullet 奉仕料-----1人 ¥300-

bullet 消費税----------\165-

bullet  入湯税----------\75-

bullet 計        \3,540-

 

bullet 煮炊き料---1日  \150-(ご飯炊いた場合)  が追加になります。

 

bullet  

冬期間(11〜4月)

bullet 暖房費-----1日1部屋  \525- (税込) 

bullet 冬期間計       \4,065-

bullet  

bullet  

オプション

bullet 浴衣------1日  \158-
bullet タオル-----1本  \105-
bullet  

無料設備

bullet テレビ・鍋・食器・冷蔵庫・寝具など

 

ホーム    客室   浴室